› KIKSWORKS › 2011年04月

2011年04月30日

もうすぐ大会

初めまして、ピーターです。

4月も末になり、GWのジャパンオープンが迫ってきました。
ここで、私たちが参加しているロボカップ小型機リーグ(SSL)についての
紹介を、ご存じの方もいるかもしれませんが、簡単にしたいと思います。
ロボカップは以前ご紹介したようにロボットがサッカーをする競技ですが、
その中には様々なリーグが存在します。内訳としては、
・ヒューマノイドリーグ
・中型機リーグ
・小型機リーグ
・プラットホームリーグ
etc...
となっています。

そして、私たちが参加する小型機リーグとその他のリーグの決定的な違いは、
「グローバルビジョンシステム」の採用です。略してGVS。
図にすると下のようになります。

要は、ロボット自体にカメラを付けず、フィールドの上空からカメラで全体を
見渡しますよ、というものです。カメラは画像処理をするコンピュータを経て
ロボットに統括指示をするAIシステムに繋がり、そこからロボットへ無線で
命令が飛びます。要はロボットの目と脳が別個に付いてるんですね。
漫画版パトレイバーのAVR-0みたいなモンです。

そして、その小型機リーグですが、さらに分類があります。ややこしいですね。
それが、”車輪部門”と”人型部門”です。以前の記事に載っていたのが
車輪部門用のマシンになります。
そして、自分が担当しているのがこの人型部門になります。
実は、私たちKIKSはこの人型部門設立以来2連覇をしており、
今年の大会にはV3がかかっています。プレッシャーがかかりますね。

この人型部門用のロボットの紹介もしたいですが、そろそろ眠いので
また次回にしたいと思います。それでは。  

Posted by KIKS at 02:09Comments(0)

2011年04月29日

流れ的には

こんばんは、カネイです~。

今日も書いといてと頼まれました。
2回目です。
明日、初投稿する予定のメンバーがいるので、お楽しみに。

Faiさんとめそさんが自分の担当について書いていたので、
僕も自分の担当について書こうと思います。

今現在の担当部署は、プログラム担当です。
すなわち、Faiさんの下っ端です!!
プログラムの中でもロボットへの速度指令、
要するに制御のようなことをやっています。

ついでに言うと、去年は回路班を担当していました。

自分は昔やっていたロボコンも含めて
今までいろんな部署をやってきているので、
何というか広く浅く・・・・という感じです。


というわけで、
今回は自己紹介って感じで終わります。
また次回お会いしましょう。

ちなみに。
色変えるには眠すぎました・・・orz
  

Posted by KIKS at 01:01Comments(0)

2011年04月28日

てんてこまいまい

はじめましてー
KIKSのチームリーダーのめそです

担当としてはロボットの機械設計・製作と少しだけ戦略AIや制御のプログラムのお手伝いなんかをしてます
と言っても僕は(というかチーム全員ですが)電気科生なので機械設計はCADの使い方から材料の選定、加工方法まで独学、我流で行っていますw
ちょうど最新型を開発したところなので今度紹介したいと思います


ところで……


実は来週大会だったり!?


えっ…
はやっ…


突然ですがJapanOpenという日本の全国大会が来週に迫ってます↓
http://www.robocup-japanopen.org/

実はついさっき学校から帰ってきたばかりで、最近はプログラムの最終調整やら、ロボットの動作確認、予備部品の量産などで大忙し…
僕たちは去年の優勝チームでもあるので、今年は負けるわけにはいかないというプレッシャーも結構あります
でも進歩している部分も多いので、去年に続いて2連覇を目指してがんばっていこうと思います!!

ではまたノシ  

Posted by KIKS at 00:50Comments(0)

2011年04月26日

毎日更新を目指して

プログラム担当のFaiです。

はじめましてと見せかけて実は1回目の記事投稿した時に名乗り忘れてました。

メンバーが一周するまで次書く機会はないと思っていましたが忙しいので他の人が書けるかどうか怪しいのでまた書くことにしました。

といっても私が暇なわけではなく単純に学校から近いため、作業が終わってから家に着くまでが早いというだけです。

さて、前回カネイ君がKIKSとかロボカップの紹介をしてくれました。

今回はKIKSのメンバーの構成(?)について少し・・・。

私たちKIKSは全員豊田高専の電気・電子システム工学科もしくは電子機械工学専攻に所属しています。つまりどういうことかというと全員学校では電気や回路に関して学んでいるわけです。しかし、ロボットを作る為には電気や回路だけでなく機械的な部分や複雑なプログラムも必要となってきます。なのでそれらに関しては独学で頑張ってます。

私が担当しているプログラムに関してもC言語は授業で習うものの、実際に使っているのはC++であり、独学の部分が多いです。

このブログに関してもHTMLとか勉強していろいろ改造できたら面白いだろうな~と思いつつそんな暇がないのが現状・・・

話は変わりますが、名前を考えるのが苦手です。
プログラムを書いていても変数や関数の名前で悩んで進まないということも多々あります。(ひどいとそれだけで30分以上悩むことも)
そのため同じようなロボットを識別するために名前をつけたいのですがなかなかいい案がありません。
誰か考えてくれないでしょうか?

前回の記事と違って色も画像もない記事になってしまいました。
そういう派手なのはカネイ君にお任せということで今回はここまで。

それでは、次回もよろしくお願いします。  

Posted by KIKS at 23:26Comments(0)

2011年04月26日

頼まれたならやるっきゃない

どうもはじめまして
カネイです。

昨日(一昨日?)に記事を書いた人に、
今日よろしく~と頼まれましたので書いております。


さてさて、おそらく
KIKSとは何ぞや?
とか
RoboCup? What's?
とか思う方も多いと思います。


まずはRoboCupについて説明します。

RoboCupは、
ロボット工学人工知能融合発展のために
自律移動ロボットによるサッカーを題材として
日本の研究者らによって提唱されました。

西暦2050年
「サッカーの
世界チャンピオンチーム
に勝てる、

自律型ロボットのチームを作る」
というキランに向かって
人工知能やロボット工学などの研究を推進し、
様々な分野の基礎技術として波及させることを目的とした
ランドマーク・プロジェクトです。

(ロボカップ日本委員会ホームページより引用)




そして我々KIKSは、
このロボカップの小型機リーグ(通称SSL)に出場している
豊田高専のチームです。

小型機リーグとは?

この写真のようなロボットが、
ゴルフボールを使って
5対5でサッカーをするリーグです!!

ふぅ・・・文字の色やサイズを変える体力が尽きた・・・。


KIKSは日本の大会だけでなく、世界大会にも毎年出場しております。
去年は世界第4位だったかな?

今年も、
一週間後すなわちゴールデンウィーク中にジャパンオープンが、
そして7月の初めに世界大会が控えております。


ガンバルゾ!!


そしてこのブログでは、
KIKSの活動の紹介他にKIKSメンバーの他己紹介とか
豊田高専でのイベントとか、
下手したらプライベートなこととか?
たぶんいろいろフリーダムに書かれることと思います。

果たしてどれだけ長く続くのか、
ちょっと気にしていただけると嬉しいです。

それでは、またお会いしましょう。

さいなら~。  

Posted by KIKS at 01:09Comments(0)

2011年04月24日

忙しい時期だからこそブログを始めましょう

 豊田高専RoboCupチーム「KIKS」のブログがスタートしました。チームのメンバーの誰かがチームの活動とかを紹介していく予定です。
 といっても大会まであと1週間程度なのでとても忙しいです。なので更新は不定期になるかもしれません…。

 さて、物事初めが肝心です。でもこのブログは勢いが足りてないみたいなので私が初回の記事を書いてしまいます(勢いだけで)。

 チームの紹介とかそういうのから始めるのが無難かと考えましたがそんなに長い記事を書くつもりはないので最近のチームの活動を紹介。
 今年はチームでTシャツを作りました。そのデザインがこちら↓

 


 ちなみにこれは表側のデザインで裏にはロゴが入るみたいです。近いうちに現物が届くらしいので誰かが写真付きで紹介記事を書いてくれると思います。

 最初の記事に必要な要素がほとんどない記事になった気がしないでもないですが今回はここまでです。

 次回は真面目な人が書いてくれるからその人にチームの紹介とかは任せます。

 では、今後ともよろしくお願いします。



 


  

Posted by KIKS at 00:11Comments(0)